生きるということ

You should enjoy your life more.

肉無しカレー?

 

先回のブログで、僕はカレーが大好きだ

と書きましたが、

 

 

f:id:ecoassist:20190902161158j:plain

 

 

今日のお昼休みに見ていたgoogle chrome の

新着記事の中に、肉無しカレーの話が出てました。

 

 ↓ ↓ ↓

getnews.jp

 

 

なんと! 彼氏の家でご馳走になったカレーに

肉が入ってなかったという話。

しかも、入っていた具材は何故かジャガイモと椎茸のみ。

 

 

うぅ〜ん・・・

なんか僕の価値観からすると、

それってカレーってなの? っていう感じです。

 

 

そもそも、カレーって煮込み料理ですし、

僕も凝って作る時は、牛骨やガラでしっかりダシ取って、バラ肉のブロックを3時間くらい煮込んだりします。

ジャガイモと椎茸だけじゃ煮込む必要もない気がします。

まぁ、コンソメやらブイヨンやらは入れるんでしょうけど。それじゃスープにコクが出ないですよね?

 

 

記事に出てくる彼氏いわく、自分は肉の臭いのが苦手だとか。

それならわざわざカレー食べる必要があるのかな?

 

 

 

ただ、日本国民の7割近くがカレー好きなんだという統計もあるらしいので、

肉は嫌だけど、カレーは食べたいってことですかね?

 

 

具材に関しても,夏の時期はナスやトマトなどを入れると

美味しいですしね。

 

 

中には,大根,白菜,キャベツを入れるなんて方もいるようです。

 

 

確かに固定観念にとらわれすぎるのも良くないですね。

自由な発想で料理することも,新たな発見に繋がります。

 

 

カレーと言えば,白いご飯。

最近は,低糖質ダイエットで炭水化物を食べない人が増えているようですね。

 

 

そんな方にお勧めのご飯があります。

こちら

↓ ↓ ↓