生きるということ

You should enjoy your life more.

現場環境を一変させた makita VC340D 集塵機 その能力とは?

 

  内装屋の現場環境は劣悪!!

 

 

内装屋さんの現場はかなりほこりっぽいんです。

自分はハウスダストのアレルギーがあるので、

マスクは必須ですね。

 

 

特にパテの削りカスは半端ない!!

クロスを貼る前のサンダー掛けで毎回全身粉まみれになります。

床に落ちた削りカスを掃除するのも大変です。

 

 

 何かいい商品はないかといろいろ調べてみたところ

出てきました!

f:id:ecoassist:20190818060720j:plain

KYOKUTO ウォールネット集塵サンダー

 

サンダーに細かな穴が開いていて

削ったパテ粉を掃除機のように吸ってくれる

という優れもの。

 

f:id:ecoassist:20190816114046j:image

 

 

装着するペーパーも網目状になっています。

 

 

f:id:ecoassist:20190816114110j:image

 

 

 

 

  サンダーはいいが,装着する集塵機は?

 

 

 

 KYOKUTOでは,この集塵サンダー専用の集塵機も売っています。

 

f:id:ecoassist:20190818061426j:plain

 

KYOKUTO 小型集塵機 Vクリーン

 

 

ただ,この集塵機はコード式です。

現場での取り回しにはちょっと不便かな?

 

 

というわけで,もう少し調べてみたら

やはりありました。

 

 

f:id:ecoassist:20190816095653j:plain

 

 

makita VC340D 集塵機

 

バッテリー式なので,コードに煩わされることなく

自由に作業できます。

付属のホースの口もピッタリ合いました。

 

 

  問題の使い勝手は?

 

 

職人さんの場合,電動工具はメーカーを統一して,

同じバッテリーを使い回すのが普通ですよね。

 

 

自分の場合は,インパクトや丸ノコも makita なので,

持っているバッテリーが使えるのが一番便利ですね。

 

 

こちらの商品は,バッテリーも 14.4V と18V があります。

自分の使っている方を選べるのが便利。

 

 

詳細はこちらを

↓ ↓ ↓

https://www.makita.co.jp/product/li_ion/vc340drf/vc340drf.html

 

 

 感想はというと,

1回使っただけで、その凄さを痛感しました。

削ったパテの粉もほとんど落ちません。

 

1つだけデメリットをあげると,

重い!!

 

本体重量が,バッテリーを含めると

2.4kg あります。

しばらく使っていると結構しんどいです・・・特に天井は。

 

とはいえ,肩に掛けるベルトも付いていますし,

なにより,現場が汚れないのが一番です。

 

 

 

まさに、現場環境を一変させた一台です。

 

 

 

こちらは,本体のみ

↓ ↓ ↓ 


 

 

 

バッテリー,充電器付きはこちら

↓ ↓ ↓ 


 

 

 

 

ブログ村へ参加中!!

↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村